妊娠!26W1D


週数もいよいよ26週に入りました。入院当初の悲壮感はさすがに薄らいできましたが、最近では体力低下の疲労感が妻の顔からはっきりと窺えるようになってきました。

それを裏付けるような検査の結果も続々と出てきています。
まずは、長期のウテメリン投与に伴っての肝機能の低下です。
言われてみれば一ヶ月以上(昨年の一時入院時も投与していたので通算すると2ヶ月程)になるので「なるほど」なのですが・・・。

そこで一時的にウテメリンの量を減らしたりして継続するそうです。(・・・でも同時投与されているので張りを抑える効果は変わらないそうです。)

さらに血液検査の結果、カリウムの数値も低くなってきているそうです。
これはどういう訳かは判りませんでしたが、お医者さんが言うには「バナナ」を食べると良いらしいと言う事でした。

強い吐き気を訴えて食事もストップして、栄養を吐き気止めの薬と一緒に点滴に頼っている妻ではありましたが、「バナナ」は食べるそうで差し入れに持って行きました。

ここからは出産に向けての体調管理は、自然治癒力も交えた戦いになってきそうです。


マタニティブログ・・・応援の程お願い致します・・・。

にほんブログ村 マタニティーブログへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35969522

この記事へのトラックバック


今すぐ、グーグルアドセンスに登録する


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。