妊娠!26W5D


>おはよう。久々にカーテンを開けたら雪降ってるね。
今日の昼から頑張って病院食食べます。


何気ない朝のメールでした。
しかしこのメールに胸騒ぎを覚えている自分がいたのも事実でした。・・・というのも妻は朝からこんな叙情的なメールを送ってくる事は殆ど無いからです。


そして、この胸騒ぎはお昼過ぎに現実のものとなるのでした・・・。





仕事中に鳴った携帯を取ると第一声は・・・

「 破水したみたい。 」


「・・・え・・? 」

妻は続けて、

「 お腹の中でパ〜ンとしたの。どどって流れてくる感じがする・・・ 」

「 ・・・そ、そうなの・・? 」

こういう時、男って結構間抜けな事を言うとは聞いていましたが、我ながら気の聞かない応対をしていました。

更に電話は主治医の先生に代わり、

「 すぐに来てください。手術中の緊急時の処置の同意や輸血についての説明をしたいと思います。 」

頭の中を整理して聞いてはいましたが、上手くまとまる筈も無く、慌てて仕事を片付けて病院に向かう準備をしました。

「 あと数日で27週だったのになぁ・・・ 」

という想いと、

「 がんばってくれ・・・! 」

という想いが交錯していました。

病院までの道のりがいつもより遠く感じました。

こうして、妻の切迫早産の入院がいよいよ集大成を迎える事となるのでした。



マタニティブログ・・・応援の程お願い致します・・・。

にほんブログ村 マタニティーブログへ






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


今すぐ、グーグルアドセンスに登録する


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。